クレジットカードの審査とは?審査期間や審査基準は?何を調べるのかを解説

クレジットカード 審査

審査なしで入会できるクレジットカードはある?

クレジットカードの審査で見られる項目は?

結論から述べると、2023年時点で、審査なしで入会可能なクレジットカードは存在しません。

クレジットカードの審査では、年収や職業などの個人情報のほか、過去のクレジットカードやカードローン履歴なども見られています。

この記事を読むと、審査で見られる項目の詳細や、審査が不安な人向けのクレジットカード情報などに加え、クレジットカードの審査に通過するポイントもわかります。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

審査なしで発行可能なクレジットカードは存在する?

残念ながら、審査なしで発行可能なクレジットカードは存在しません。

ただし、審査通過率が高いクレジットカードは豊富にあります。

具体例はクレジットカード 審査がゆるい会社ランキングで紹介しているため、参考にしてみてください。

クレジットカードの審査とは?カード会社の審査基準

クレジットカードの審査は主に、2つの基準でみられています。

あらかじめ審査基準を理解しておけば、対策を立てることも可能です。

申込者の属性

申込者の属性は、以下のような項目が審査材料になります。

  • 年齢
  • 職業
  • 年収
  • 勤務形態
  • 勤続年数
  • 居住年数
  • 住居の種類
  • 他社からの借入れ状況
  • 配偶者の有無
  • 固定電話/携帯電話の有無
  • 家賃/住宅ローンの支払い有無

たとえば、勤務形態はフリーターより正社員が有利です。

また、勤続年数や居住年数は長いほど、審査を突破しやすいといわれています。

転職や引越しを控えている人は、事前にクレジットカードを申込みする方がお得です。

信用情報

信用情報(クレジットヒストリー)とは、クレジットカードやカードローン、携帯料金などの利用履歴を指します。

支払いの遅延があると、大切な信用情報に傷がついてしまうため注意が必要です。

いうまでもなく、信用情報が美しいほど、クレジットカードの審査を突破しやすくなります。

日頃から、支払いの遅延には細心の注意を払っておきましょう。

クレジットカード審査は何をどこまで調べる?

審査項目 審査が有利になる条件
職業 大企業や上場企業であるほど有利
年収 年収が高いほど有利
勤務形態 正社員や公務員、医師、弁護士などは有利
勤続年数 勤続年数が長いほど有利
居住年数 居住年数が長いほど有利
住居の種類 賃貸より持ち家の方が有利
他社からの借入れ状況 借入れが少ないほど有利
固定電話/携帯電話の有無 固定電話と携帯電話が両方あると有利
家賃/住宅ローンの支払い有無 支払いがないか、少ないほど有利
キャッシング枠の希望 キャッシング枠の希望額が少ないほど有利
信用情報 支払いの遅延がなければ有利

カード会社は属性と信用情報(クレジットヒストリー)を総合的に判断し、申込者の返済能力を見るため、事前準備が重要です。

すぐにできることとして、キャッシング枠を0にすることをおすすめします。

キャッシング枠を希望しなければ、審査を通過できる確率が少し上がるためです。

もちろん、将来的にどんなクレジットカードの審査でも突破できるように、属性と信用情報を徐々にブラッシュアップさせる意識を持っておきましょう。

クレジットカード 審査に落ちる理由

クレジットカードの審査基準は、カード会社によって異なります。

また、審査の否決理由は、カード会社に聞いても教えてもらえません。

ただし、クレジットカードの審査に落ちる理由は、どのカード会社にも共通項があります。

事前に対策をすれば、審査落ちの確率を下げることができるというわけです。

クレジットカード審査に落ちた!審査が通らない理由

クレジットカードの審査が通らない理由として、以下の原因が考えられます。

1つでも該当すると、審査が甘いクレジットカードでも審査落ちするかもしれません。

すべての項目を網羅したうえで、お目当てのクレジットカードにエントリーしてください。

他社からの借入れが多い

クレジットカードの審査では、申込者の返済能力がみられています。

当然ながら、他社からの借入れが多い人は、返済能力に不安要素があると判断されがちです。

審査に臨む前に、できる限り借金を整理しておくことが、審査突破へのカギだと心得ておきましょう。

信用情報に傷がついている

クレジットカードやカードローン、携帯料金などで過去に支払いの遅延があると、信用情報に傷がつきます。

カード会社は個人の信用情報を閲覧したうえで審査するため、傷が残っていると「支払いが滞る可能性あり」と判断されかねません。

毎月の支払いには細心の注意を払い、大切な信用情報を美しい状態に保ちましょう。

虚偽の申請をしている

虚偽の申請は審査落ちに直結する可能性大です。

カード会社は個人の信用情報を自由に閲覧できます。

年収や他社からの借入れ状況に色をつけたくなる気持ちはわかりますが、申込者にとっていいことは1つもありません。

嘘をつく人が信用されないように、クレジットカードの申込みにおいても、虚偽の申請をする人は敬遠されます。

ありのままの事実を申請することの重要性を忘れないでください。

半年以内に3社以上のクレジットカードを申込みしている

半年以内に3社以上のクレジットカードを申込みした場合、カード会社からは以下のような印象をもたれる可能性があります。

  • クレジットカードのキャンペーン目当てではないか
  • お金の工面に困っている人なのでは?
  • あまりカードを利用しないのではないか

複数のクレジットカードを作成すること自体は悪いことではありませんが、短期間で申込みを繰り返すのは避けた方が無難です。

クレジットカードの申込み履歴は、信用情報に半年間記録されます。

したがって、半年間の期間をあけたうえで、新たに申込み手続きをすれば安心です。

クレジットカードの審査期間

クレジットカードの審査期間はカードの種類によってさまざまです。

即日に発行できるクレジットカードもあれば、受け取りまでに1〜2週間程度の期間を要するケースもあります。

一例として、最短5分で作成可能なクレジットカードや、最短即日に入手できるカードをみてみましょう。

即日に発行可能なクレジットカード

クレジットカード JCB カード W/JCB カードW Plus L 三井住友カード(NL) ACマスターカード
年会費 永年無料 永年無料 永年無料
ETCカード年会費 永年無料 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
なし
家族カード年会費 永年無料 永年無料 なし
還元率 1% 0.5% 0.25%
特典 ・ナンバーレス仕様でセキュリティが高い
・セブン-イレブンやスターバックスの利用で還元率が飛躍
・Oki Dokiランドの経由でネット通販の還元率アップ
・女性向けの疾病保険に格安で加入できる(JCB カード W Plus L)
・ナンバーレス仕様でセキュリティが高い
・コンビニやマクドナルドで最大5%還元
・ポイントUPモールの利用でネット通販の還元率アップ
・ココイコ!の利用でポイントやキャッシュバック
・選んだお店で+0.5%還元
・学生はAmazonプライムやdTVなどのサブスクで+9.5%還元
・SBI証券の投信積立で0.5%還元
・旅行傷害保険を選べる無料保険に切り替え可能
・自動契約機で最短即日にカード受け取り可能
・利用額の0.25%が自動でキャッシュバック
・好きなときにカードローンが利用できる
国際ブランド JCB ・Visa
・Mastercard
Mastercard
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 最大100万円の海外ショッピングガード保険 なし なし
申込み対象(年齢) 18歳〜39歳 18歳以上 18歳以上
審査期間 最短5分 最短5分 最短即日

JCB カード W/JCB カード W plus Lや三井住友カード(NL)は、最短5分でカード番号を取得でき、スマホですぐに決済ができます。

Apple PayやGoogle Payに対応しているのも嬉しいメリットです。

還元率や特典に対する口コミの内容も申し分ありません。

ACマスターカードは自動契約機で手続きをすれば、最短即日にリアルカードの受け取りができます。

急ぎでクレジットカードを作成したい人は、審査スピードや発行までの時間に目を向けるとよいでしょう。

クレジットカードの審査結果はメールや郵送で通知される

クレジットカードの審査結果は、以下のいずれかの方法で通知されるのが一般的です。

  • メール
  • 郵送(書面)

受信ドメインの設定をしている場合、審査結果メールが届かない可能性も考えられます。

事前にカード会社が指定するドメインを登録しておきましょう。

クレジットカードの審査難易度は系統ごとで異なる

クレジットカードの審査難易度が気になる人は、カードの系統に注目してみてください。

  • 銀行系
  • 交通系
  • 信販系
  • 流通系
  • 消費者金融系

銀行系はとくに審査が厳しく、消費者金融系は審査を突破しやすいことで知られています。

たとえば、三井住友カード(NL)は銀行系カードの代表格です。

消費者金融系ならACマスターカードが有名で、他社カードの審査で苦戦している人でも入会できる可能性があります。

クレジットカードの審査に自信がない人は、年会費無料で作成できる消費者金融系や流通系、信販系のカードが狙い目です。

クレジットカード 審査がゆるい会社ランキング

ランキング 1 2 3 4 5
クレジットカード ACマスターカード Tカードプラス(SMBCモビット next) ライフカード(デポジット) 三井住友カード RevoStyle(リボスタイル) 楽天カード/楽天PINKカード
年会費 永年無料 永年無料 5,500円(税込) 永年無料 永年無料
ETCカード年会費 なし 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
永年無料 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
550円(税込)
楽天会員ランクでプラチナ/ダイヤモンドの人は無料
家族カード年会費 なし 永年無料 なし 永年無料 永年無料
還元率 0.25% 0.5% 0.5% 0.5% 1%
特典 ・自動契約機で最短即日にカード受け取り可能
・利用額の0.25%が自動でキャッシュバック
・好きなときにカードローンが利用できる
・Tポイント加盟店の利用で還元率アップ
・好きなときにカードローンが利用できる
・誕生月は1.5%還元
・L-Mallの利用でネット通販の還元率アップ
・最大200万円のシートベルト保険が付帯
・ナンバーレス仕様でセキュリティ抜群
・コンビニやマクドナルドで最大5%還元
・ポイントUPモールの利用でネット通販の還元率アップ
・ココイコ!の利用でポイントやキャッシュバック
・AmazonプライムやdTVなどで+9.5%還元(学生限定)
・SBI証券の投信積立で0.5%還元
・SPUの利用で最大14倍のポイント還元
・楽天ポイントカード加盟店で還元率が優遇される
・毎月5と0のつく日は+2倍のポイント還元
・電子マネー楽天Edyへのチャージでポイント付与
・女性向けの格安疾病保険に加入できる(楽天PINKカード)
国際ブランド Mastercard Mastercard Mastercard Visa ・Visa
・Mastercard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
旅行傷害保険 なし なし ・最大2,000万円の海外旅行傷害保険
・最大1,000万円の国内旅行傷害保険
なし 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
ショッピング保険 なし なし なし 最大100万円のショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上 20歳以上 20歳以上 18歳以上 18歳以上
審査期間 最短即日 最短3営業日 最短3営業日 最短3営業日 1週間程度

審査がゆるいクレジットカードのランキングは、消費者金融系カードが上位を占めています。

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)は銀行系のクレジットカードではあるものの、リボ払い専用カードとなっているため、一般的な銀行系カードよりはかなり発行しやすいです。

SPUの利用で効率よくポイントが貯まる楽天カードは、流通系のクレジットカードに分類されます。

審査が甘くてかつ、即日に発行できるカードとしては、ACマスターカードがおすすめです。

独自の審査基準を採用|ACマスターカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 なし
家族カード年会費 なし
還元率 0.25%
特典 ・自動契約機で最短即日にカード受け取り可能
・利用額の0.25%が自動でキャッシュバック
・好きなときにカードローンが利用できる
国際ブランド Mastercard
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短即日

ACマスターカードは最も審査がゆるいといわれる消費者金融系の代表カードです。

独自審査が採用されており、他社カードの審査をなかなかクリアできない人でもチャンスがあります。

自動契約機で最短即日にカードの受け取りができる点も、ACマスターカードの魅力です。

カードローン機能が付帯|Tカード プラス(SMBCモビット next)

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 0.5%
特典 ・Tポイント加盟店の利用で還元率アップ
・好きなときにカードローンが利用できる
国際ブランド Mastercard
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 20歳以上
審査期間 最短3営業日

Tカード プラス(SMBCモビット next)はTカード機能とカードローン機能が一体化した消費者金融系カードです。

三井住友カード(銀行系)の提携カードですが、審査は突破しやすいといえるでしょう。

Tポイントを貯めたい人や、いざというときにカードローンを活用したい人におすすめの1枚です。

デポジット型のクレジットカード|ライフカード(デポジット)

項目 特徴
年会費 5,500円(税込)
ETCカード年会費 永年無料
家族カード年会費 なし
還元率 0.5%
特典 ・誕生月は1.5%還元
・L-Mallの利用でネット通販の還元率アップ
・最大200万円のシートベルト保険が付帯
国際ブランド Mastercard
旅行傷害保険 ・最大2,000万円の海外旅行傷害保険
・最大1,000万円の国内旅行傷害保険
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 20歳以上
審査期間 最短3営業日

ライフカード(デポジット)は事前にデポジットを預けることで作成できる信販系カードです。

一般的なクレジットカードの審査をクリアできない人向けに発行されているため、デポジットさえ用意できればほぼ確実に審査をパスできます。

審査を通過しやすいVisaクレジットカード|三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード年会費 なし
還元率 0.5%
特典 ・ナンバーレス仕様でセキュリティ抜群
・コンビニやマクドナルドで最大5%還元
・ポイントUPモールの利用でネット通販の還元率アップ
・ココイコ!の利用でポイントやキャッシュバック
・AmazonプライムやdTVなどで+9.5%還元(学生限定)
・SBI証券の投信積立で0.5%還元
国際ブランド Visa
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 最大100万円のショッピング保険
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短3営業日

三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)は、審査を通過しやすいリボ払い専用のクレジットカードです。

リボ払いに抵抗がない人や、毎月の支払い額をおさえたい人の候補といえます。

コンビニやマクドナルドで還元率が大きくアップするのは、三井住友カード RevoStyle(リボスタイル)の魅力です。

審査に通りやすい高還元クレジットカード|楽天カード/楽天PINKカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 550円(税込)
楽天会員ランクでプラチナ/ダイヤモンドの人は無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 1%
特典 ・SPUの利用で最大14倍のポイント還元
・楽天ポイントカード加盟店で還元率が優遇される
・毎月5と0のつく日は+2倍のポイント還元
・電子マネー楽天Edyへのチャージでポイント付与
・女性向けの格安疾病保険に加入できる(楽天PINKカード)
国際ブランド ・Visa
・Mastercard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 1週間程度

還元率にこだわりたい人は、スムーズにポイントが貯まる楽天カード/楽天PINKカードがおすすめです。

楽天カード/楽天PINKカードは流通系に分類されるため、消費者金融系に次いで、審査を突破しやすいと考えられます。

楽天カードの利用で貯まった楽天ポイントは、ANAマイルにも交換できるため、旅行が好きな人にもおすすめの1枚です。

クレジットカードの審査からカード発行までの流れ

ここではACマスターカードを例にあげ、クレジットカードの申込み〜発行までの流れをシェアしたいと思います。

ACマスターカードの公式ページにアクセス
②「お申し込み」を選択
③画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信
④ACマスターカードの審査が実施される
⑤自動契約機でACマスターカードを受け取る

ACマスターカードは自動契約機を利用すれば、最短即日に受け取り可能です。

バーチャルカードにも対応しており、スマホ一台で決済できます。

ACマスターカードは消費者金融系に分類されるため、審査を通過できる可能性は高いです。

クレジットカードの審査に不安を抱えている人はぜひ、ACマスターカードを検討してみてください。

クレジットカードの審査に関するよくある質問

クレジットカードの審査について、よくある質問をまとめています。

気になる項目はぜひ、チェックしてみてください。

審査なしで発行できるクレジットカードはある?

残念ながら、審査なしで発行できるクレジットカードはありません。

ただし、ACマスターカードTカード プラス(SMBCモビット next)ライフカード(デポジット)などは、とくに審査をクリアしやすいクレジットカードとしておすすめです。

クレカの審査で見られる内容は?

収入や勤務先、他社からの借入れ状況などに加え、信用情報がチェックされます。

信用情報はクレジットカードやカードローン、携帯電話の支払い状況などが記録されるため、支払いの遅延には要注意です。

審査の甘いクレジットカードは?

消費者金融系や流通系、リボ払い専用カードなどが審査の甘いクレジットカードの代表格です。

具体的なクレジットカード情報については、クレジットカード 審査がゆるい会社ランキングで詳しく解説しています。

学生や主婦でも審査を通過できるクレジットカードは?

即日に発行可能なクレジットカードクレジットカード 審査がゆるい会社ランキングで紹介しているクレジットカードは、学生や主婦でも発行できます。

学生や主婦はクレジットカードの申込みの際、職業欄で「学生」もしくは「専業主婦」を選択し、世帯年収を申告すると審査で有利です。

まとめ|クレジットカードの査定にビビらずエントリーしよう

クレジットカードの審査に対し、必要以上に恐れる必要はありません。

とくに消費者金融系や流通系などのクレジットカードは、審査に自信のない人におすすめです。

クレジットカード審査に落ちた!審査が通らない理由で記載している内容をしっかり予習したうえで、お目当てのカード審査を攻略してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次