Zaif(ザイフ)とは?評判・口コミからどんな取引所か徹底解説!

この記事で分かること
  • ザイフの取引所としての特徴
  • ザイフの良い・悪い評判や口コミ
  • ザイフの評判や口コミから分かったメリット・デメリット
  • ザイフを利用する上でのよくある疑問点と回答

Zaif(ザイフ)を利用している方の口コミは賛否ありますが、口コミを見ることでザイフの特徴が良くわかります。

もしザイフの特徴を知らずに口座開設してしまうと、使い勝手が合わずに後悔してしまうかも…。

この記事を見れば、評判・口コミからザイフがどんな取引所なのかすぐ分かる!

勢いでザイフの口座開設をする前に、ぜひこの記事を参考にしてください!

\Zaifで仮想通貨取引を始める!/

目次

Zaif(ザイフ)とはどんな仮想通貨取引所?特徴を5つに分けて解説!

まずザイフがどんな仮想通貨取引所なのか、以下5つの特徴を踏まえて解説します。

  1. 全体的に取引手数料が安い
  2. 他の国内取引所にない珍しいトークンがある
  3. キャンペーンが豪華
  4. 自動売買システム『おてがるトレード』に力を入れている
  5. 「ソーシャルチップ」という仮想通貨を無料送金するシステム

ザイフには他の国内取引所にない独特なメリットがあるので、順番に解説していきます。

1.全体的に取引手数料が安い

ザイフは全体的に、取引手数料が安いです。

ザイフはユーザー間で仮想通貨売買を行う取引所(Orderbook Trading)の手数料を以下のように定めています。

銘柄maker手数料taker手数料
BTC/JPY
ETH/JPY
ETH/BTC
XYM/JPY
XYM/BTC
XEM/JPY
XEM/BTC
FSCC/JPY
FSCC/BTC
CICC/JPY
CICC/BTC
NCXC/JPY
NCXC/BTC
COT/JPY
COT/BTC
MONA/JPY
MONA/BTC
DOT/JPY
DOT/BTC
ZAIF/JPY
ZAIF/BTC
CMS:XEM/JPY
CMS:XEM/BTC
CMS:ETH/JPY
CMS:ETH/BTC
XCP/JPY
XCP/BTC
0%0.1%
BCH/JPY
BCH/BTC
0%0.3%
maker・taker手数料とは?
  • maker手数料は「この値段で買いたい」と提示した指値注文が成立した際に対してかかる手数料のこと。成立しなければ約定しない。
  • taker手数料は実際に提示されている価格で直接買った際の手数料のこと。

表のとおりザイフの取引所はmaker手数料が無料なので、板取引に限りすべて手数料を払わずに売買が可能です。

しかし他の大手国内取引所においても、手数料を無料にしている企業は数多くあります。

以下の表は、ビットコインを取引所で売買する際にかかる手数料です。

取引所名maker手数料taker手数料
コインチェック無料無料
DMMビットコイン無料無料
ビットポイント無料無料
GMOコイン-0.01%0.05%
ビットフライヤー0.01%~0.01%~

ただしザイフの特筆すべき点として、これらの手数料が『自動売買おてがるトレード』でも共通というものがあります。

つまり自動売買システムを利用するにあたり、新たな手数料はかからないということ。

これは自動売買で堅実に稼ぎたい人にとって、かなりのメリットとなります。

2.他の取引所にない珍しいトークンが買える

ザイフではここでしか国内で売買できない、もしくは取り扱っている取引所が少ないトークンを多数扱っています。

2022年現在、国内でザイフのみ取扱いしているトークンは以下のとおりです。

  • ZAIF(ザイフ)
  • CICC(カイカコイン)
  • XCP(カウンターパーティー)
  • FSCC(フィスココイン)
  • NCXC(ネクスコイン)
  • CMS:XEM(コムサ:ネム)
  • CMS:ETH(コムサ:イーサリアム)

特に独自トークン「FSCC」などは近年価格が高騰しており、注目度が高いトークンです。

Zaif公式サイトのFSCC/JPYのチャートより引用

これらのトークンを売買したい人にとって、ザイフは唯一無二の価値があるといえます。

3.キャンペーンが豪華

ザイフでは定期的に、条件を満たすことで「自動売買おてがるトレード」に使えるトークンが貰えるキャンペーンを行っています。

エントリー条件もゆるいものが多く、公式Twitterをフォローしたりウェビナーに参加するだけで貰えるものも。

これらを逃す手はないので、参加できるものにはすべて参加していきましょう。

4.自動売買システム『おてがるトレード』に力を入れている

ザイフではトークンを自動売買して堅実に利益を出すシステム 『自動売買おてがるトレード』の普及に力を入れています。

ザイフの『自動売買おてがるトレード』では、ユーザーは自動売買の設定をしておくだけでシステムが勝手に取引をしてくれます。

その設定もとても簡単で、ユーザーが決めるのは以下の3項目だけ。

  • 取引するトークン
  • 購入条件と売却条件(何%の上昇で売却するか、など)
  • 購入する数量

上の項目にも書いたとおりキャンペーンも頻繁に開催していて、キャンペーンで貰えるトークンで初心者も手軽に始めることが可能です。

利用手数料も無料なので、興味があればぜひ始めてみましょう。

『自動売買おてがるトレード』はザイフの自動投資システムであり、利益を確約するものではありません。

5.「ソーシャルチップ」という仮想通貨を無料送金できる機能がある

ザイフには他の国内取引所には珍しい「ソーシャルチップ」というシステムがあります。

これはTwitterを始めとした提携サービスにて、手数料無料で他ユーザーに仮想通貨が送金できるというもの。

特に利用されているのはクリエイターへ投げ銭して創作のリクエストを行うサービス『Skeb』でしょう。

『Skeb』トップページ

『Skeb』ではザイフ側でもさまざまなキャンペーンを行っていて、手軽に手数料無料でクリエイターに支援を行なえます。

ザイフを利用することで、これらのサービスがますます使いやすくなりますね。

▲目次へ戻る

サポートも手厚くて安心?Zaif(ザイフ)の良い評判・口コミ

ここからは実際に、Twitter上で見かけたザイフの良い口コミ・評判を紹介していきます。

良い評判:UIが良く、UXが素晴らしい

ザイフのメリットとしてUIが使いやすい、という意見が散見されます。

ザイフのUIは白を基調としてシンプルなデザインなので、使いやすい印象を受けます。

ザイフの基本情報ページ

どこから基本情報を入力すればいいの?

そんな方も、設定画面も項目ごとにまとまっているので迷いは生じにくいでしょう。

良い評判:コスプレトークンをおてがるトレードで回したら儲かった

ザイフの『自動売買おてがるトレード』で利益が出た、というツイートはちらほら見られました。

『自動売買おてがるトレード』では簡単な設定だけで、専門的な知識がなくともトレードを開始できます。

すべての動作を自動で行ってくれるので、時間がない社会人でもおすすめできるものとなります。

良い評判:チャートが見やすく、手数料も安い。手軽に使える

ザイフはチャートが見やすく、手数料も安いという意見もあります。

『自動売買おてがるトレード』の項目にも書いたとおり、ザイフは自動売買でも取引手数料は変わりません。

また上のツイートにもありますが気軽にチャットができ投げ銭機能もあるので、まるでゲームのように他ユーザーと交流ができます。

まるでゲームのようなザイフの公開チャット欄

これらの特徴により、初心者が取っ付きやすい取引所と言えます。

良い評判:キャンペーンに魅力を感じる

ザイフではほぼ全期間に渡って何かしらのキャンペーンを行っていて、条件達成でおてがるトレード用のトークンが貰えます。

キャンペーンの条件も公式Twitterをフォロー&エントリーするだけなど、5分もかからず達成できるものも。

ザイフのTwitterフォロー&エントリーキャンペーン

この気前の良さはザイフ最大の強みの1つで、初心者も気軽に『おてがるトレード』を始めるられます。

良い評判:サポートがユーザーフレンドリー

ザイフ公式は常にTwitterでユーザーの意見や疑問を確認していて、困っているユーザーにリプライにてサポートを行っています。

リプライも自動生成の機械的なものでなく、それぞれユーザーの意見・疑問に合わせて返信しており好感が持てます。

もしザイフを利用する上で何か分からないことがあれば、Twitterで公式に質問をしてみましょう!

良い評判:Zaif運営に将来性を感じる

ザイフは業界の置かれた状況や経済を真摯に考え、業界の将来をしっかりと考えている印象を受けます。

その証拠にコミュニティイベントやウェビナーの開催頻度の多さ、さらにはNFTの1次販売所の設立などが挙げられます。

このような将来性の高さは、信用の指標になると思います。

この運営なら安心して資金やトークンを預けられるかも…?

▲目次へ戻る

危ない?怪しい?Zaif(ザイフ)の悪い評判・口コミ

続いて、Twitter上で見かけたザイフの悪い評判・口コミを紹介します。

悪い評判:口座開設が面倒

ザイフは「ソーシャルチップ」の導入や『自動売買おてがるトレード』の販促で仮想通貨取引の敷居を下げ、普段は仮想通貨に馴染みがない層にも普及を目指しています。

それでも身分証の提出や2段階認証の設定など、慣れてない人にとっては敷居が高いものです。

ただしこれは、仮想通貨取引所全般に言えるデメリットでしょう。

悪い評判:コイン積立の付与が遅い

ザイフの積立投資システム『コイン積立』で、利益の付与が遅れた事例があったようです。

ただこのツイートに運営が気づいたようで、その後無事に付与されています。

しかし数ヶ月の間、付与が遅れたのは事実。

このような付与ミスは、ユーザーの不信感に繋がります。

悪い評判:アプリの質が悪い

ザイフアプリは白を基調としたシンプルなデザインで、見やすい印象があります。

しかし他の取引所と比べていくつか欠点があり、

  • 日本円入金ができない
  • 送金機能がない
  • レイアウトが崩れやすい

などの問題が上がっています。

最近の取引所アプリはより便利に使いやすく進化しているため、ザイフアプリはそれらと比べると見劣りしてしまっています。

悪い評判:過去に資産流出があったので不安

ザイフは2018年にハッキング被害を受け、資金が流出しています。

当時流出したのは約67億円で、そのうち顧客の資金は45億円ほどです。

ただしこれらはきちんと補償され、ユーザーに損害は発生しませんでした。

ザイフはこの流出事件をきっかけに、運営会社が変わっています。

悪い評判:取引所で仮想通貨を捌くのに時間がかかる

https://twitter.com/Jack31415926000/status/1350097882909605891

ザイフはまだまだ発展途上の取引所のため、利用しているユーザー数が少ないです。

よって取引所(Orderbook Trading)の利用者も他企業に比べて少ないので、取引できる相手がいないため約定に時間がかかります。

▲目次へ戻る

Zaif(ザイフ)の評判・口コミからわかったメリット・デメリット

ここまでザイフの評判・口コミを、良い点・悪い点を混じえて紹介してきました。

ここからはこれらの評判・口コミからわかった、ザイフのメリット・デメリットを解説します。

Zaif(ザイフ)の評判・口コミから分かったメリット7つ

ザイフの評判・口コミから分かったメリットを、以下7つの項目で解説します。

ザイフを使うメリット7つ
  1. 取引画面がシンプルでとても使いやすい
  2. 国内の他取引所にはないトークンが扱える
  3. 豊富なキャンペーンで、新規登録者への待遇が良い
  4. サポートが手厚く、ユーザーフレンドリー
  5. 「おてがるトレード」で投資初心者でも堅実に利益が上げられる
  6. 「ソーシャルチップ」など、他社サービスとの提携にも積極的
  7. 「コイン積立」で少額からでも積立投資が始められる

これらのメリットから特に仮想通貨取引を始めたての人にとって、ザイフはおすすめの取引所になります。

1.取引画面がシンプルでとても使いやすい

ザイフの取引画面はシンプルで、とても使いやすい。

注文画面もすべてに注釈が付いているので、分かりやすいです。

また販売所では直近の傾向などもリアルタイムでお知らせしてくれるので、初心者がトークンを買うときの指標になります。

2.国内の他取引所にはないトークンが扱える

上にも書いたとおり、ザイフでは他の国内取引所にはないトークンを豊富に取り扱っています。

2022年現在、国内でザイフのみ取扱いしているトークンは以下のとおり。

  • ZAIF(ザイフ)
  • CICC(カイカコイン)
  • XCP(カウンターパーティー)
  • FSCC(フィスココイン)
  • NCXC(ネクスコイン)
  • CMS:XEM(コムサ:ネム)
  • CMS:ETH(コムサ:イーサリアム)

独自トークン「FSCC」などは近年価格が高騰しているので、注目されています。

これらのトークンを扱いたい人は、必然的にザイフを利用することになりますね。

3.豊富なキャンペーンで、新規登録者への待遇が良い

ザイフでは随時、オトクなキャンペーンを開催しています。

キャンペーンにエントリーし条件を達成すれば『自動売買おてがるトレード』で使えるトークンが貰えます。

中には公式Twitterフォロー&エントリーのみ定期ウェビナーに参加するだけ、と条件がゆるいものも。

これらはまだ取引を開始していないユーザー向けのもので、新規登録者への待遇が厚い取引所となっています。

4.サポートが手厚く、ユーザーフレンドリー

ザイフは公式サイトへの問い合わせ以外にも、公式Twitterにて積極的にユーザーサポートを行っています。

ザイフの利用法だけでなくザイフに関してのコメント・意見ならば、丁寧に拾ってリプライをしてくれます。

常にユーザーの疑問・意見に注目しているので、実際にユーザーから運営への期待度は高いものになっています。

5.『自動売買おてがるトレード』で投資初心者でも堅実に利益が上げられる

ザイフ公式イチオシの『自動売買おてがるトレード』では、ユーザーは自動売買の設定をしておくだけでシステムが勝手に取引をしてくれます。

これを使えば投資初心者や時間がない社会人でも、堅実に利益を上げられます。

その設定もとても簡単で、ユーザーが決めるのは以下の3項目だけ。

  • 取引するトークン
  • 購入条件と売却条件(何%の上昇で売却するか、など)
  • 購入する数量

あとは値動きに応じて機械的に売買されるので、就寝中や仕事をしているときでも取引が行われます。

『自動売買おてがるトレード』はザイフの自動投資システムであり、利益を確約するものではありません。

6.「ソーシャルチップ」など、他社サービスとの提携にも積極的

ザイフには「ソーシャルチップ」という投げ銭のようなシステムがあります。

これを使えばTwitterを始めとした提携サービスで、手数料無料で仮想通貨送金ができます。

特にクリエイター支援サイト『Skeb』との提携には力を入れていて、クリエイター手数料が無料になるキャンペーンも行われています。

いずれはザイフの口座1つで、さまざまなサービス決済ができるようになるかもしれませんね。

7.『コイン積立』で少額からでも積立投資が始められる

ザイフの積立投資システム『コイン積立』を使えば、毎月最低1100円(手数料込み)から積立投資を始められます。

『Zaifコイン積立』は毎月引き落とす金額と購入するトークンを選ぶだけで、自動的にトークンを買い付け積み立ててくれます。

『Zaifコイン積立』で積み立てられるトークンは以下の7種類です。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XYM(シンボル)
  • XEM(ネム)
  • FSCC(フィスココイン)
  • CICC(カイカコイン)
  • NCXC(ネクスコイン)

積立設定すると毎月1日に設定金額が引き落とされ、10日から翌月9日にかけて毎日トークンを買い付けます。

つまり相場に関係なく一定額を少しずつ買い続けるので、ローコストで長期的に仮想通貨投資を行えます。

いつでも積立設定は解除できるので、気になった人はZaifコイン積立のページから詳細を確認してください。

Zaif(ザイフ)の評判・口コミからわかったデメリット4つ

続いてザイフの評判・口コミから分かったデメリットを、以下4つの項目で解説します。

KWがおすすめな人
  1. 国内の大手取引所と比べてユーザーが少ない
  2. リップル(XRP)やライトコイン(LTC)の取扱いがない
  3. 過去にハッキング被害を受けて、資産が流出している
  4. アプリのUIが見にくく、発展途上

1.国内の大手取引所と比べてユーザーが少ない

ザイフは国内の大手取引所と比べて、ユーザー数が少ないです。

株式会社クロス・マーケティングが2022年8月に行った調査によると、ザイフの利用率は以下のようになります。

ユーザー数が少ないと取引所(Orderbook Trading)の利用者数も減るので、ユーザー間の取引が成立しにくくなります。

取引所でのユーザー間取引を多用する人は、ザイフを利用する際には気をつける必要があります。

2.XRP(リップル)やLTC(ライトコイン)の取扱いがない

ザイフは比較的メジャーなトークンである、XRP(リップル)やLTC(ライトコイン)を取り扱っていません。

2022年6月のプレスリリースでは10月までに取扱いを開始する予定でしたが、未だ上場はしていません。

ザイフはトークン取扱い量国内No.1を目指すと謳っているため、いずれ上場する可能性は高いです。

ですが今すぐこれらのトークンを売買したい人は、ザイフは残念ながら選択肢から外れることになります。

3.過去にハッキング被害を受けて、資産が流出している

ザイフは2018年にハッキング被害を受け、資金が流出しています。

被害総額は約67億円で、そのうち顧客の資金は45億円ほどです。

ただしこれらはきちんと補償され、ユーザーに損害は発生しませんでした。

その後は運営会社が「株式会社フィスコ仮想通貨取引所」に変更され、セキュリティ面に関して徹底的に見直しがされています。

特に顧客資金は運営資金とは別に管理されているので、顧客に被害がおよぶことはまず無いと言っていいでしょう。

4.アプリのUIが使いにくく、発展途上

ザイフアプリのUIが使いにくい、という意見はTwitter上で多く見られます。

ザイフアプリはぱっと見白を基調としたデザインで見やすいイメージを受けますが、実際は以下のような問題があります。

  • 日本円入金ができない
  • 送金機能がない
  • レイアウトが崩れやすい

他の大手取引所などはかなり使いやすいアプリが用意されているところもあるので、

ザイフアプリは取っ付きにくいなあ…。

と思う人も多いようです。

アプリに関しては、今後の改善に注目したいところですね。

▲目次へ戻る

Zaif(ザイフ)への評判・口コミでよくある質問3つと回答

ここからはザイフへの評判・口コミで、よくある質問への回答を3つ掲載します。

ぜひ参考にしてください!

ザイフで取引をするには、本人確認は必要ですか?

はい、本人確認は必要です。

本人確認をしないと、ザイフで仮想通貨取引を始めることができません。

「オンライン確認」ならば書類の提出もわずか10分ほどで完了し、最短即日から取引が行えるのでおすすめです。

ザイフは過去にハッキング被害に遭っていますが、セキュリティは大丈夫ですか?

はい、現在のザイフのセキュリティは強固なものです。

ザイフは2018年のハッキング被害のあと徹底的なセキュリティの見直しを行い、それ以降流出事件は起きていません。

また他取引所がハッキング被害にあった際もプレスリリースを出し、ユーザーへの注意喚起をしています。

これらのことから、現在のザイフは極めて安全性が高いと言えます。

ザイフでビットコインやNEMを使って暗号資産FXはできますか?

はい、できます。

ザイフでは『Zaifデリバティブ口座』を開設すれば、仮想通貨にレバレッジをかけて取引が可能です。

ただし利用できるトークンはBTC(ビットコイン)とETH(イーサリアム)のみで、XEM(ネム)での取引はできません。

また他の国内取引所と同じく、かけられるレバレッジは2倍までとなります。

▲目次へ戻る

Zaif(ザイフ)での口座開設がおすすめな人は?他取引所と比較して検証!

ザイフでの口座開設がおすすめな人はズバリ、以下の項目いずれかに該当する人となります。

ザイフで口座開設するのがおすすめな人
  • 初めて仮想通貨取引をする
  • 『コイン積立』でトークンを積立投資をしたい
  • ここにしかないトークンで取引をしたい
  • Skebのリクエストをトークンで支払いたい
  • Skebでリクエストを受注しているクリエイター

ザイフはユーザーサポートが充実しているので、特に仮想通貨取引を今から始める人におすすめな取引所となります。

また独自トークン「ZAIF」や「FSCC」などは将来性が期待されているので、これらのトークンを扱いたい人はザイフ一択です。

最後に他の国内取引所とのスペック比較を表にしたので、ぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
項目ZaifコインチェックビットフライヤーGMOコインDMMビットコインビットポイント
ロゴ
取扱い銘柄数15種類18種類17種類22種類17種類15種類
入金手数料無料*無料*無料*無料*無料*無料*
出金手数料385円~407円~220円~無料無料振込手数料
顧客負担
販売所
購入手数料
無料
(スプレッドあり)
無料
(スプレッドあり)
無料
(スプレッドあり)
無料
(スプレッドあり)
無料
(スプレッドあり)
無料
(スプレッドあり)
取引所
取引手数料
無料
(一部有料)
無料
(一部有料)
約定数量 ×
0.01 ~ 0.15%
無料
(一部有料)
無料
暗号資産FX
(銘柄)

(BTC・ETH)

(BTC)

(BTC)

(10種類)

(24種類)
積立投資
(銘柄数)

(7種類)

(17種類)

(17種類)

(20種類)
公式サイトZaif
公式サイト
コインチェック
公式サイト
ビットフライヤー
公式サイト
GMOコイン
公式サイト
DMMビットコイン
公式サイト
ビットポイント
公式サイト
*銀行振込のとき。振込手数料は自己負担の場合がある。

▲目次へ戻る

Zaif(ザイフ)でアプリやPCブラウザから口座開設をする方法

ザイフでスマホアプリやPCブラウザから口座開設をする方法は、以下の記事で解説しています。

仮想通貨取引が初めての人でも、こちらの記事を見ればわずか10分ほどで口座開設が完了します!

またザイフを利用する上で、絶対に利用したいキャンペーンなども併せて紹介しています。

ぜひ参考にして、口座開設をしてみてください。

▲目次へ戻る

【まとめ】Zaif(ザイフ)の評判を見て気になったら、さっそく口座開設をしよう!

今回の記事では、以下の内容についてまとめました。

今回のまとめ
  • ザイフの取引所としての特徴
  • ザイフの良い・悪い評判と口コミ
  • 評判と口コミから分かったザイフのメリット・デメリット
  • 評判・口コミでよくある質問への回答
  • 他取引所と比較して分かった、ザイフで口座開設するのがおすすめな人

ザイフは他の取引所にはない珍しいトークンや投げ銭サービスがあり、それらを利用したい人には唯一無二の取引所です。

またサポートもユーザーフレンドリーで、疑問点があっても親身に相談に乗ってくれるので、

これから仮想通貨取引を始めたいけど、どこの取引所が良いかな…?

という人にもおすすめの取引所になっています。

ぜひみなさんもザイフで口座開設をし、仮想通貨取引を始めてみましょう!

\Zaifで仮想通貨取引を始める!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次