ポイント還元率が高いクレジットカードを徹底比較!3%超えはある?

ポイント還元率が高いクレジットカードを徹底比較!3%超えはある?

還元率が高いクレジットカードのおすすめは?

高還元クレカの上手な選び方が知りたい

お得度合いを重視するなら、できる限り還元率の高いクレジットカードを選びたいものです。

一口に高還元カードといっても、その種類は多岐にわたります。

明確な選定基準を持っているかどうかで、クレジットカード選びに大きな差が出ます。

この記事では、高還元クレカのランキングを一挙公開するとともに、クレジットカードのスマートな選び方についても詳しく解説します。

クレジットカード選びで悩んでいる人はぜひ、参考にしてみてください。

目次

ポイント還元率が高いクレジットカードを徹底比較!おすすめランキング

SPUの利用でポイント最大14倍|楽天カード

楽天カード/楽天PINKカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 550円(税込) 楽天会員ランクでプラチナもしくはダイヤモンドの人は無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 1%
特典 ・SPUの利用でポイント最大14倍 ・楽天ポイントカード加盟店の利用で還元率アップ ・毎月5と0のつく日はポイント+2倍
国際ブランド ・Visa ・Mastercard ・JCB ・アメリカン・エキスプレス
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 1週間程度

楽天カード/楽天PINKカードは、とにかく効率よくポイントを稼ぎたい人におすすめです。 SPU(スーパーポイントアッププログラム)を有効活用すれば、最大14%のポイント還元を獲得できます。

楽天カード/楽天PINKカードは楽天系列のヘビーユーザーはもちろん、マクドナルドやファミリーマートなどを普段使いしている人にもぴったりのクレジットカードです。

ビックカメラの利用で最大11.5%還元|ビックカメラSuicaカード

ビックカメラで最大11.5%還元|ビックカメラSuicaカード
項目 特徴
年会費 初年度無料 2年目以降:524円(税込) 前年に一度でもカード利用があれば無料
ETCカード年会費 524円(税込)
家族カード年会費 なし
還元率 1%
特典 ・ビックカメラの利用で最大11.5%還元 ・Suicaチャージ(オートチャージ)で1.5%還元 ・えきねっとやモバイルSuicaの利用で最大5%還元 ・JRE MALLの利用でネット通販の還元率アップ
国際ブランド ・Visa ・JCB
旅行傷害保険 ・最大500万円の海外旅行傷害保険 ・最大1,000万円の国内旅行傷害保険
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短即日

ビックカメラSuicaカードは、審査をクリアしやすい流通系カードです。

店頭受け取りの場合、仮カードを最短即日で発行することができます。

仮カードはビックカメラ系列でのみ利用可能で、最大11.5%還元を獲得できます。

ビックカメラSuicaカードは、えきねっとやモバイルSuica利用の利用で最大5%還元が適用されるのも大きな魅力です。

特約店の利用で最大10.5%還元|JCB カード W/JCB カード W plus L

JCB CARD W/JCB CARD W plus L

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 1%
特典 ・ナンバーレス仕様でカード情報を盗み見される心配がない ・JCBオリジナルシリーズ(特約店)の利用でポイント最大21倍 ・Oki Dokiランドの経由でネット通販の還元率アップ
国際ブランド JCB
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
ショッピング保険 最大100万円の海外ショッピングガード保険
申込み対象(年齢) 18歳〜39歳
審査期間 最短5分

JCB CARD Wの基本還元率は1%ですが、JCBオリジナルシリーズ(特約店)やOki Dokiランドの利用で還元率が大幅にアップします。

セブン-イレブンの利用でポイント3倍スターバックスカードへのオンラインチャージでポイント10倍などが適用されるため、特約店を普段使いしている人におすすめです。

特約店の利用で最大9.5%還元|三井住友カード (NL)

三井住友カード(NL)

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 初年度無料 2年目以降:550円(税込) 前年に1度でもカード利用があれば無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 0.5%
特典 ・ナンバーレス仕様でカード情報を盗み見される心配がない ・対象のコンビニや飲食店で最大5%還元 ・ポイントUPモールの経由で最大+9.5%還元 ・ココイコ!の利用でポイントやキャッシュバックがもらえる ・選んだお店でポイント+0.5%還元 ・学生はAmazonプライムやdTVなどの利用で+9.5%還元 ・SBI証券の投信積立で0.5%還元
国際ブランド ・Visa ・Mastercard
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短5分

三井住友カード(NL)の目玉特典は、セブン-イレブンやローソン、マクドナルドなどで最大5%還元を得られることです。

決済方法がクレジット決済の場合は2.5%、Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスなら5%が還元されます。

ネット通販ではAmazonや楽天市場などの主要なネットショップで還元率がアップするため、三井住友カード(NL)はネット通販が好きな人にもおすすめです。

特約店や加盟店で還元率アップ|dカード

dカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 初年度無料 2年目以降:550円(税込) 前年に一度でも利用があれば無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 1%
特典 ・dカード特約店やdポイント加盟店の利用で還元率アップ ・dカード ポイントモールの経由でネット通販の還元率アップ ・最大1万円のdカードケータイ補償が付帯
国際ブランド ・Visa ・Mastercard
旅行傷害保険 ・最大2,000万円の海外旅行傷害保険(29歳以下のみ) ・最大1,000万円の国内旅行傷害保険(29歳以下のみ)
ショッピング保険 最大100万円のお買い物あんしん保険
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短5分

dカードはドコモユーザーはもちろん、ドコモの契約がない人でも気軽に作成できます。

基本還元率は1%ですが、スターバックスやマツモトキヨシ、高島屋などの特約店で還元率がアップします。

また、29歳以下の人なら最大2,000万円の海外旅行傷害保険に加え、最大1,000万円の国内旅行傷害保険を利用できるのが嬉しいポイントです。

特約店を普段使いしている人や、29歳以下の旅行好きな人はぜひ、dカードの作成を検討してみてください。

ローソンの利用で最大6%還元|ローソンPontaプラス

ローソンPontaプラス

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 年会費無料
新規発行手数料:1,100円(税込)
家族カード年会費 なし
還元率 1%
特典 ・ローソンの利用で最大6%還元
・ウチカフェスイーツの購入に対して10%還元
・毎月最終水曜日はローソンのお試し引換券がもらえる
・U-NEXTの無料トライアル時にもらえる特典が600ポイント→1,200ポイントに優遇
国際ブランド Mastercard
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短3営業日

ローソンPontaプラスの基本還元率は1%ですが、ローソンの利用では還元率が最大6倍〜10倍に跳ね上がります。

毎月10日・20日の16時〜23時59分の間なら、ローソンの利用で6%還元が適用されます。

ウチカフェスイーツの購入は、いつでも10%還元と非常にお得です。

ローソンをこよなく愛する人はぜひ、永年無料のローソンPontaプラスを作成してみてください。

QUICPayの利用で2%還元|セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

項目 特徴
年会費 初年度無料
2年目以降:1,100円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
ETCカード年会費 永年無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 0.5%
特典 ・QUICPayの利用で最大2%還元
・海外加盟店の利用でポイント2倍
・セゾンポイントモールの経由でネット通販のポイント最大30倍
・tabiデスクの利用で国内外のパッケージツアーが最大8%オフ
・全国の人気店舗やインターネットサービスで優待を受けられる
・格安オプション保険のSuper Value Plusに加入できる
国際ブランド アメリカン・エキスプレス
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 ・ナンバーレス デジタルカード:最短5分
・プラスチックカード:最短3営業日

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの基本還元率は0.5%ですが、QUICPayの利用で最大2%還元が得られます。

QUICPayはコンビニやスーパー、ドラッグストア、ガソリンスタンドなど幅広いシーンで利用できる便利な電子マネーです。

パッケージツアーの利用では最大8%オフが適用されるため、セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは旅行が好きな人にもおすすめといえます。

ポイントアップ店の利用で最大2%還元|au PAY カード

au PAYカード

項目 特徴
年会費 初年度無料
au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーターなど)、auひかり、auひかり ちゅら、UQ mobile、povo1.0、povo2.0などの契約がなく、かつ1年間カード利用がない場合は2年目以降1,375円(税込)
ETCカード年会費 年会費無料
新規発行手数料:1,100円(税込)
家族カード年会費 無料
本会員に年会費が発生する場合は440円(税込)
還元率 1%
特典 ・au PAY ポイントアップ店の利用で還元率アップ
・au PAY マーケットの経由でポイント最大7%還元
国際ブランド ・Visa
・Mastercard
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行あんしん保険
ショッピング保険 最大100万円のお買物あんしん保険
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短4日

au PAYカードはauユーザーはもちろん、au関連のサービスを契約していない人でも作成できます。

基本還元率は1%ですが、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどのポイントアップ店では還元率が優遇されます。

補償面は最大2,000万円の海外旅行あんしん保険や、最大100万円のお買物あんしん保険が付帯するため、旅行が好きな人にもおすすめです。

入会後半年間は2%還元|Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 1%
特典 ・入会後6ヶ月間は還元率2%
・オリコパッケージツアーの利用で旅行代金が最大8%オフ
・オリコモールの経由でネット通販の還元率アップ
国際ブランド ・Mastercard
・JCB
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短8営業日

Orico Card THE POINTの最大の魅力は、入会後半年間の2%還元です。

2%還元の期間に無理のない範囲でまとめ買いをすれば、大量のポイントを獲得できます。

さらに節約効果を上げたいなら、最大8%オフのパッケージツアーや、Amazonや楽天市場などの利用がおすすめです。

旅行やネット通販が好きな人なら、Orico Card THE POINTをスマートに使いこなせるでしょう。

ソフトバンク料金は1.5%還元|PayPayカード

PayPayカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 550円(税込)
家族カード年会費 永年無料
還元率 1%
特典 ・ソフトバンクスマホの通信料金に対して1.5%還元
・Yahoo!ショッピングの利用で最大7%還元
・5のつく日はYahoo!ショッピングの利用で最大+4%還元
国際ブランド ・Visa
・Mastercard
・JCB
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短5分

PayPayカードは、ソフトバンクユーザーと相性がよいクレジットカードです。

基本還元率は1%ですが、ソフトバンクの利用料金に対して1.5%還元が得られます。

さらにYahoo!ショッピングの利用においては、最大11%還元が適用されるため、ネット通販が好きな人にもおすすめです。

誕生月は1.5%還元|ライフカード

ライフカード/学生専用ライフカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 初年度無料
2年目以降:1,100円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード年会費 ・ライフカード:永年無料
・学生専用ライフカード:なし
還元率 0.5%
特典 ・入会初年度はポイント1.5倍
・誕生日の月はポイント3倍
・カード利用額に応じてポイント最大2倍
・L-Mallの経由でネット通販のポイント最大25倍
・海外利用の総額から3%キャッシュバック(学生専用ライフカード)
国際ブランド ・Visa
・Mastercard
・JCB
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険(学生専用ライフカード)
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) ・ライフカード:18歳以上
・学生専用ライフカード:18歳〜25歳
審査期間 最短2営業日

ライフカード/学生専用ライフカードの基本還元率は0.5%ですが、入会初年度は1.5倍、誕生月は3倍のポイント還元が得られます。

誕生月に自分へのご褒美を購入したり、まとめ買いをするのがおすすめです。

学生専用ライフカードは、海外利用の総額から3%キャッシュバックが得られるほか、最大2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯します。

海外が好きな学生なら、学生専用ライフカードを発行しておいて損はないでしょう。

安定の1.2%還元|リクルートカード

リクルートカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 年会費無料
VisaとMastercardは1,100円(税込)の新規発行手数料が必要
家族カード年会費 永年無料
還元率 1.2%
特典 ・じゃらんやポンパレモールなどの利用で最大4.2%還元
・nanacoやモバイルSuicaなどへのクレジットチャージでポイントが貯まる
国際ブランド ・Visa
・Mastercard
・JCB
旅行傷害保険 ・最大2,000万円の海外旅行傷害保険
・最大1,000万円の国内旅行傷害保険
ショッピング保険 ・最大200万円のショッピング保険
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短翌営業日

リクルートカードは1.2%還元のクレジットカードです。

基本還元率だけでみると、この記事で紹介しているクレジットカードのなかでも群を抜いています。

リクルートカードの還元率は、じゃらんやポンパレモール、ホットペッパーなどの利用でさらにアップします。

また、nanacoやモバイルSuicaなどへのクレジットチャージでもポイントが貯まるため、対象の電子マネーを普段使いしている人にもおすすめです。

LINEポイント1%還元|Visa LINE Payクレジットカード

Visa LINE Payクレジットカード

項目 特徴
年会費 永年無料
ETCカード年会費 初年度無料
2年目以降:550円(税込)
前年に一度でもカード利用があれば無料
家族カード年会費 永年無料
還元率 1%
特典 ・ナンバーレス仕様でカード情報を盗み見される心配がない
・LINE Pay残高のチャージ不要
国際ブランド Visa
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
ショッピング保険 最大100万円のお買物安心保険
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 最短5分

Visa LINE Payクレジットカードは、カード利用でLINEポイントが貯まるナンバーレスカードです。

LINE Pay残高へのチャージ不要で利用できるため、毎回のチャージを億劫に感じる人にぴったりといえます。

セキュリティ重視の人や、LINE Payを普段使いしている人はぜひ、Visa LINE Payクレジットカードを作成してみてください。

高還元率のクレジットカードを選ぶ基準

高還元クレカは数多く存在するため、選定基準を持っておくとカード選びがスムーズです。

ここでは以下の項目に沿って、とくにおすすめのクレジットカードを紹介したいと思います。

ぜひピンときた項目からご覧ください。

永年無料のクレジットカードから選ぶ

とにかく年会費の負担を避けたい人は、永年無料のクレジットカードから選ぶのがおすすめです。

クレジットカード初心者でも、年会費の負担がないクレジットカードなら安心です。

ちなみに、JCB カード W/JCB カード W plus LOrico Card THE POINTは、ETCカードや家族カードも含め、永年無料で発行できます。

特定の店舗で還元率が飛躍するクレジットカードから選ぶ

基本還元率のみならず、特定の店舗で還元率が飛躍するカードに目を向けるのも重要です。

たとえば、JCB カード W/JCB カード W plus LローソンPontaプラス三井住友カード(NL)は、普段使いしやすい店舗で還元率が優遇されます。

クレジットカード 還元率が飛躍する主な店舗
JCB カード W/JCB カード W Plus L Starbucks eGiftの購入で10.5%還元(2023年3月31日までは11.5%還元)
ローソンPontaプラス ローソンで最大6%還元
三井住友カード(NL) セブン-イレブンやマクドナルドで最大5%還元

どの加盟店を利用しているかで、最適なクレジットカードは変わると理解しておきましょう。

補償が充実しているクレジットカードから選ぶ

旅行に出かける機会が多い人は、補償面が手厚いクレジットカードを選ぶのがおすすめです。

たとえば、dカード GOLDアメリカン・エキスプレス・グリーン・カードなどは、国内外の旅行傷害傷害保険が充実しています。

クレジットカード 補償内容
dカード GOLD ・最大5,000万円の海外旅行傷害保険
・最大5,000万円の国内旅行傷害保険
・最大300万円のお買物あんしん保険
・最大10万円のdカードケータイ補償
アメリカン・エキスプレス・グリーン・カード ・最大5,000万円の海外旅行傷害保険
・最大5,000万円の国内旅行傷害保険
・最大500万円のショッピング
・プロテクション
・最大15万円のリターン
・プロテクション
・最大3万円のスマートフォン
・プロテクション

アメリカン・エキスプレス・グリーン・カードは旅行傷害保険やショッピング・プロテクションに加え、リターン・プロテクションやスマートフォン・プロテクションなども付帯します。

かゆいところに手が届く保険が備わっていると、万が一のときにも安心です。

還元率2パーセント超え!最強クレジットカード

クレジットカードの還元率は0.5%が標準で、1%以上なら優秀といえます。

還元率2%を超えるクレジットカードはまさに最強で、ガンガンポイントを稼ぐことができます。

2%以上のポイント還元が得られるクレジットカードは以下のとおりです。

楽天カードビックカメラSuicaカードなどは、還元率10%超えを達成することも可能です。

10%以上のポイント還元を得る方法について、具体的にみていきましょう。

クレジットカード還元率の鬼

数ある高還元カードのなかでも、還元率が10%を超えるカードはまさに、クレジットカード還元率の鬼です。

還元率10%超えを達成できるクレジットカードと利用方法は以下を参考にしてください。

還元率10%越えを達成できるクレジットカード 利用方法
楽天カード SPUの利用でポイント最大14倍
ビックカメラSuicaカード ビックカメラSuicaカードでチャージ済みのSuicaを利用し、ビックカメラで買い物すると11.5%還元
JCB カード W/JCB カード W Plus L Starbucks eGiftの購入で10.5%還元(2023年3月31日までは11.5%還元)
三井住友カード プラチナプリファード ExpediaやHotels.comの利用で10%還元
dカード GOLD 毎月のドコモ料金に対して10%還元

楽天経済圏の住人なら楽天カード、ドコモユーザーならdカード GOLDがぴったりです。

それぞれのクレジットカードの特徴を理解すれば、相性のよいカードをスムーズに選定できます。

基本還元率が良いクレジットカード一覧

ここでは、基本還元率が1%以上のクレジットカードでかつ、利用方法によっては還元率が飛躍するカードをまとめていきたいと思います。

還元率を飛躍させるための具体的な方法も記載しているため、ぜひ参考にしてみてください。

還元率が高いクレジットカード①楽天カード

楽天カードは基本還元率1%のクレジットカードですが、SPUの利用で最大14倍のポイントを獲得できます。

  • 楽天市場の利用分として1倍
  • 楽天カードの基本還元率としてポイント+1倍
  • 楽天カードの利用特典としてポイント+1倍
  • 楽天モバイルの利用でポイント最大+3倍
  • 楽天モバイルキャリア決済でポイント+0.5倍
  • 楽天ひかりの契約でポイント+1倍
  • 楽天銀行で楽天カードの引き落としをするとポイント+1倍
  • 楽天証券でポイント投資をするとポイント最大+1倍
  • 楽天ウォレットの利用でポイント+0.5倍
  • 楽天トラベル利用でポイント+1倍
  • 楽天市場アプリの利用でポイント+0.5倍
  • 楽天ブックスの利用でポイント+0.5倍
  • 楽天Koboの利用でポイント+0.5倍
  • Rakuten Pashaの利用でポイント+0.5倍
  • Rakuten Fashionの利用でポイント+0.5倍
  • 楽天ビューティの利用でポイント+0.5倍
合計:14倍

月間利用額に対してポイントが付与されるクレジットカードが多いなか、楽天カードは100円の利用ごとにコンスタントにポイントが貯まる点が魅力です。

ちなみに楽天カードの利用で貯まる楽天ポイントは、ANAマイルに交換できるため、マイラーにもおすすめの1枚といえます。

還元率が高いクレジットカード②ビックカメラSuicaカード

ビックカメラSuicaカードは基本還元率に優れているうえ、Suicaチャージに対して1.5%還元が得られます。

また、ビックカメラの利用で10%還元が適用される点は、ビックカメラSuicaカードの目玉特典です。

ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージし、ビックカメラで買い物をすれば、11.5%のポイントを獲得できます。

  • ビックカメラSuicaカードでSuicaにチャージ:1.5%還元
  • チャージされたビックカメラSuicaカードで決済:10%還元
合計:11.5%還元

家電量販店における11.5%はまさに破格の仕様です。10,000円の買い物をした場合、1,150円相当がお得になります。

ビックカメラを少しでも利用する機会がある人は、ビックカメラSuicaカードを作成しておいて損はありません。

還元率が高いクレジットカード③JCB カード W/JCB カード W plus L

JCB カード W/JCB カード W plus Lの基本還元率は1%ですが、特約店(JCBオリジナルシリーズパートナー)の利用で還元率が優遇されます。

2022年10月1日〜2023年3月31日までの期間はJCBポイントアップ祭が実施されているため、大量にポイントを稼ぐチャンスです。

特約店 通常の還元率 キャンペーン中の還元率
ビックカメラ 1.5% 2.5%
成城石井 1,5% 3.5%
セブン-イレブン 2% 4%
高島屋 2% 3%
スターバックスカードへのチャージ 5.5% 10.5%
Starbucks eGiftの購入 10.5% 11.5%

スターバックスカードへのチャージやStarbucks eGiftの購入に対する還元率はとくに目を惹きます。

スタバを普段使いする人なら、JCB カード W/JCB カード W plus Lで効率よくポイントを稼ぐことができるでしょう。

還元率が高いクレジットカード④dカード

dカードの魅力は、d払いによるポイント3重取りです。

  • d払いの支払い方法にdカードを設定:0.5%
  • dポイントカード(dカード)の提示:1%
  • d払いによる決済:0.5%
合計:2%

安定して2%のポイント還元が得られるのは嬉しいものです。 ちなみにd払いはローソンやファミリーマート、高島屋などで利用できます。

還元率が高いクレジットカード⑤au PAY カード

au PAY カードの基本還元率は1%ですが、au PAY ポイントアップ店においては還元率が優遇されます。

主なau PAY ポイントアップ店 特約店の利用に対する還元率
セブン-イレブン 1.5%
イトーヨーカドー 1.5%
生鮮&業務用食品スーパー 2%
かっぱ寿司 2%
ドミノ・ピザ 2%
紀伊國屋書店 2%

生鮮&業務用食品スーパーや紀伊國屋書店などを普段使いする人は、au PAY カードを作成しておいて損はありません。

還元率が高いクレジットカード⑥Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINTの基本還元率は1%ですが、入会後半年間は2%還元が適用されます。

無理のない範囲でまとめ買いをしたり、自分自身へのプレゼントに大きな買い物をするのもよいでしょう。

Orico Card THE POINTの利用額と獲得ポイントのシミュレーションは以下のとおりです。

入会後半年間のOrico Card THE POINTの利用額/月 1ヶ月に獲得できるポイント 6ヶ月間で獲得できるポイント
10万円 2,000ポイント 12,000ポイント
20万円 4,000ポイント 24,000ポイント
30万円 6,000ポイント 36,000ポイント
40万円 8,000ポイント 48,000ポイント
50万円 10,000ポイント 60,000ポイント

毎月10万円の利用でも、半年間で12,000ポイントが貯まります。

仮に月50万円の利用を継続できれば、半年間で60,000ポイントが積み上がる計算です。

Orico Card THE POINTのお得さがひしひしと伝わります。

還元率が高いクレジットカード⑦PayPayカード

PayPayカードソフトバンク料金に対して1.5%還元が付与されます。

毎月10,000円の携帯料金を支払っている人なら、一ヶ月あたり150ポイントを獲得できます。

つまり携帯料金だけで、年間1,800ポイントがもらえる計算です。

ちなみに年会費11,000円(税込)のPayPayカード ゴールドなら、ソフトバンク料金に対して10%相当のポイントが還元されます。

ソフトバンクユーザーはPayPayカードやPayPayカード ゴールドを要チェックです。

還元率が高いクレジットカード⑧リクルートカード

リクルートカードは基本還元率に優れており、一般加盟店の利用時に1.2%還元を得ることができます。

VisaもしくはMastercardなら、電子マネーへのクレジットチャージでも、1.2%還元が適用されるのも魅力です。

国際ブランド ポイント付与対象の電子マネー 還元率
Visa Mastercard ・nanaco ・モバイルSuica ・楽天Edy ・SMART ICOCA 1.2%
JCB ・nanaco ・モバイルSuica 0.75%

nanacoやモバイルSuicaなどの電子マネーを普段使いする人なら、リクルートカードを有効活用できるでしょう。

楽天カードを例にあげて解説|クレジットカードを作成する手順

新規でクレジットカードを作成する手順は非常にシンプルです。 楽天カードを例にあげ、申し込みの流れをみてみましょう。

②「カンタン申し込み」を選択
③画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信
④楽天カードの審査が実施される
⑤楽天カードが届く

楽天カードの申込み〜カード発行までに必要な期間は1週間程度です。

JCB カード W/JCB カード W plus L三井住友カード(NL)最短5分でカード情報を取得し、すぐにスマホ決済ができます。

審査や発行スピードもふまえたうえで、クレジットカードを選ぶのもよいでしょう。

クレジットカードの還元率に関するよくある質問

クレジットカードの還元率に関するよくある質問を集めました。

クレジットカードの申込み手続きに着手する前に、チェックしてください。

1.クレジットカードの還元率は何パーセントが標準?

クレジットカードの還元率は0.5%が標準です。

効率よくポイントを稼ぎたいなら、基本還元率1%以上のクレジットカードに目を向けてみてください。

2.基本還元率1%以上でおすすめのクレジットカードは?

楽天カードビックカメラSuicaカードJCB カード W/JCB カード W plus Lなどがとくにおすすめです。

いずれも使い方によっては、還元率が10%を超えます。 10%還元を実現する方法は、クレジットカード還元率の鬼で解説しているため、ぜひ参考にしてください。

3.基本還元率以外でチェックすべき項目は?

クレジットカードの年会費や特典、補償内容をチェックしておきましょう。

ちなみに楽天カードJCB カード W/JCB カード W plus L三井住友カード(NL)などは年会費無料で、クレジットカード初心者にもおすすめです。

まとめ|高還元率のクレジットカードは最低1枚持っておこう

高還元カードを持っているかどうかで、カード利用に対する節約効果に雲泥の差が生じます。

この記事で紹介しているクレジットカードを1枚でも作成しておけば、スムーズにポイントを貯めることができるでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次